アリバイ会社を使って賃貸物件を借りるおすすめの方法とは

収入は十分にあるにも関わらず、自営業者や風俗店勤務のために賃貸物件の審査に通りにくいならば、アリバイ会社を使えば良いと考えるはずです。

実際にアリバイ会社を使っても審査に通らないことがあると、賃貸物件を借りるにはハードルが高いと感じます。

しかし、賃貸物件の審査には誰でも必ず通るわけでは無く、正社員であっても審査落ちすることがあると知っておくと良いです。

もし心配ならば、アリバイ会社が提携している不動産屋を通して賃貸物件探しを行うと、不動産屋もアリバイ会社を利用していることを承知した上で知らないふりをして対応してくれます。

なぜなら、不動産屋からアリバイ会社を紹介すると問題が多いですが、アリバイ会社側から提携している不動産屋を紹介する分には問題ないからです。

これから賃貸物件探しを行うならば、実際の賃貸物件よりも先にアリバイ会社探しから始める方法がおすすめです。

アリバイ会社の中でも、成功報酬型で料金後払い制の会社を使用すれば、不動産屋の紹介だけでなく審査落ちした際には全く支払いが必要ありません。

審査に通った場合のみ成功報酬としてアリバイ会社に料金を支払えば良いので、賃貸物件探しを納得出来るまでチャレンジ出来ます。

今まで憂鬱になりがちだった賃貸物件探しは、アリバイ会社選びを先に行う方法が良いです。