アイコスに変えてみて思った事

はじめてアイコスを吸ってみて思ったのはマズイということだけだった。

だがそれも2回、3回と吸っていくうちになれてきて美味しいとも思わないがマズイとも思わない様になっていった。

そして一日に必ず一箱以上すっていたタバコが一日で10本程度になった。

チャージする時間の関係で連続で吸えないからというのもあると思うがとにかく本数が減った。

そして次の日の朝起きたときに気が付いたのだがタバコを吸っていた時にあった寝起きに口の中がネバネバというか気持ち悪いなという感覚が全くなかったということである。

正直アイコスに変えて体調が良くなったとかそういった感覚は一切ない。

だがもう紙巻タバコには戻れないだろう。

というのも一度アイコス本体の充電がなくなり出先で我慢できなくなって普通のタバコを買って吸ってみたのだがこれがマズイなんてもんじゃないのである。

臭いし、口の中も変な味がするし、何よりも煙いのである。

火をつけて1吸いして我慢できなくなって買ったタバコごと捨ててしまった笑

その後も何度か同じような事があり一緒にいた知人にタバコを貰って吸ったが毎回1吸いしたところで後悔してすぐに火を消している。

アイコスが美味いというつもりはないが紙タバコはとにかくマズイ、よくあんなものを吸っていたなとおもう、なれって本当に恐ろしいなと。

それと同時に自分ってただのニコチン中毒なんだなと実感するにいたった笑

アイコスなんて本当にただのニコチン摂取するだけの機械だからだ。

ニコチンが吸えればなんでもいいんだなとアイコスと出会ってから心から思うようになった。

そして今ではタバコをすっている人をみると不良だなと思うようにもなった笑